2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • mixiチェック

雉野つよしという役の「ゴール」

投稿日:2023年02月05日 09:55

※2月6日写真追加しています。
こんにちは。
キジブラザー/雉野つよし 役 鈴木浩文です。
今回が最後のブログ回になります?

今回のテーマは「ラストに向けて」。
最終回に向けての見どころや、鈴木さんがどんな思いで撮影に臨んだかなどを……とのこと?

クランクアップ前日も「あー、明日で最後か」と思ったくらいで、特に撮影当日や撮影している瞬間に「これで最後……」というような感傷に浸ることも、頭の片隅にずっと「クランクアップ」があるなんてこともありませんでした。
ギリギリになってようやく「え!? このシーンで最後じゃない!?」「うわ、ほんとだ!」みたいな感じで、喋りあったような気がします。
ぼくとしてはそれくらい自然に、普段の撮影と変わらず、へんに気張ることなく、最終回の最後のシーン最後のカットまで臨めたんだなと思っています?

そして最終回の見どころですか……。
うーん、なんだろう。笑
誰に感情移入して見るかによっておすすめポイントは変わってくるんですが、「最終話全体で」ということになると、ぼくは最後のカットだと思います。
まだ観ていないのでどんなカットになっているかは知らないのですが、この最後のカットは「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」という作品のラストカットを飾るに相応しいものになっている……そんな気がしています^ ^

また、つよしは愛妻家(そしてそこから派生する行動)の部分がよく取り沙汰されるけど、ぼくが思うに雉野つよしという役の「ゴール」はそことは関係ないんですよね?
欠けているところを補うのがゴールとするなら、たとえば桃井は人との縁がほしい、はるかは盗作疑惑払拭(ヒット漫画家としての復帰)、というように「こうなりたい」という部分が「ゴール」に関わってくると思うのですが……じゃあつよしはなんなのか。
少なくとも望んでその形になっているところは、欠けている部分ではない。だから愛妻家関連は彼のゴールじゃない。
とすれば、ゴールはどこなのか。なんなのか。

みなさんは分かりますか??

彼がその「ゴール」を迎えるであろうシーンが、ぼくは「雉野つよし」としての、最終回の見どころなのかなと個人的には思います。

さて。
ここまでお付き合い頂き、ありがとうございました?
読んでもらえて嬉しかったです✨

1年間、雉野つよしをありがとうございました。

頼りないところもあったけど、優しくて一生懸命なつよしくんがぼくは大好きでした。
みなさんはどうでしたか?
なにか少しでもぼくのお芝居や、彼のキャラクターが皆さんのなかに残ってくれたら本望です☺️

さぁ、最終話まで残り3話です。
最後までみんなで楽しもうぜ!!!!

 

  • mixiチェック

ドンブラザーズから新年のご挨拶

投稿日:2023年01月08日 09:55

あけましておめでとうございます!
2023年最初の放送ということで、今回はドンブラザーズ6名が登場。今年の抱負を!

【桃井タロウ役 樋口幸平】

1
あけましてありがとうございます!

年明け最初のブログは2022年はどんな年だったか。
そして2023年の抱負を書きたいと思います!

2022年は感謝の年だったとしか言いようがありません。
オーディションを突破し、ドンブラザーズに出演が叶い、たくさんの人と縁ができ、お芝居への覚悟、一つの作品をみんなで作り上げていくチームワークや責任を一年でたくさんの人に支えて頂きながら学ぶ事が出来ました。
苦しい出来事もありましたがそれを超える幸せな出来事を感じる波瀾万丈な素敵な1年でした!!

今年2023年は、この学んだ事をしっかりと次の作品や現場にぶつけていく挑戦の年になると思っています。

僕のこれからの役者人生はここからです!
考えるとワクワクしてきます。
苦しい日々も乗り越え、「幸平」の漢字の通り幸せを掴み取りたいと思っています!
応援よろしくお願いいたします。

いよいよドンブラザーズも終わりが近づいて来ました・・・
最終回を迎えるのはさみしいけど、最高の作品だということは間違いなしなのでみんな最後までついて来い!!!?

【猿原真一役 別府由来】

2
今回のテーマは2023年の僕!

去年は怒涛の1年で今まで生きてきた1年間で1番濃くて1番早い気がしました。
そんな今年はさらに早く過ぎるくらい充実した1年に出来たらなと思います!

そして個人的には趣味も増やしたいな、、と。休日はアニメを見る毎日だったのですが、他の何かを始めたくて、あるものを今これを書いてる時から始めてる最中です!いつか披露できるくらい上手になれたらいいなと思います!

みなさま、ドンブラザーズ もこれから怒涛の伏線回収が始まっていきます!!ラストまでついてきてください!!

【鬼頭はるか役 志田こはく】

3
皆様、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。?✨

新年早々、ドン43話ご覧いただきありがとうございました!
みなさんが気になっていたであろう椎名ナオキの正体がやっと明らかになりましたね!
私もはるかもびっくり!!?
まだまだドンブラザーズの謎は深まるばかりですが、最終回まで見届けて欲しいです!

そして、
今回のテーマが「2023年の私!」ということで2023年の抱負は・・・!

まずは1月7日から始まった「暴太郎戦隊ドンブラザーズショー」ドン3弾の特別公演をキャスト全員で力を合わせて、みなさんに楽しんでいただけるように頑張りたいと思います!
私個人としては、高校を卒業して10代最後の歳でもあるので思いっきり青春したいです!

2023年もドンブラザーズの応援の程よろしくお願い致します✨

【犬塚翼役 柊太朗】

4
皆さんこんにちはー!
2022年は人生で一番濃い1年間でした。素敵な仲間とめぐりあえて運のいい人生だなと思っております。

2023年は、より良い年になるように僕もキャストのみんなに負けないよう新天地に行っても自分らしく活動していきたいと思います?‍?
色々なことを2022年では吸収出来たので、それを使ってもっともっと幅の広い活動がしたいなぁと思ってます!
ファンの皆さんにも個人的な活動で沢山会える年にもしたい!!

そしてドンブラはお正月回を終え、ここからが本番ですといった感じです。みんなのエンディングがどうなっていくのか、果たして色々な問題が紐解かれるのが間に合うのか笑
お楽しみに!
そしてこれからは皆さんと会う機会が増える時期でもあるのでそれが楽しみで楽しみで。待ってます☺️

【雉野つよし役 鈴木浩文】

1
今回は「2023年の僕」がテーマということで。

昨年はこれまで生きてきたなかで最も劇的で、普段より何ヶ月か少ないんじゃないかとさえ思えるほどに、一瞬で過ぎ去っていきました。
毎日が充実していて、今際の際まで忘れることはないと断言できるくらいに特別な一年でした。

それを踏まえ今年は、より一層仕事に精を出し、愛を忘れずに生き、最高だった2022年よりもさらに笑っていられる一年にしていきたいなと思っています。

心に愛があれば、運がめぐり、縁になる。そしていつかそれを恩で返す。素敵なあ行で今年も過ごしていきたいですね。

2023年もどうぞよろしくお願いします。
キジブラザー/雉野つよし役 鈴木浩文でした?

【桃谷ジロウ役 石川雷蔵】

こんにちは!雷蔵です!

みなさま、新年明けましておめでとうございます!
2023年、ドンブラザーズも僕ももっともっと飛躍した年になるように頑張っていきます!

本編は終盤に差し掛かりましたが、これからは映画、英雄祭、Gロッソなどイベントがてんこ盛りなので、気を抜かずにまだまだドンブラザーズを皆さんと一緒に盛り上げていきたいと思います!

ドンブラザーズのおかげで、このお仕事の大粋な一歩を踏み出すことができたので、2023年は役者として、地道に泥臭く階段を上がっていきたいと思っています。

いつか、あの時ジロウをやっていた俳優の人こんなに色々な作品に出て、活躍してるんだねと皆様に言ってもらえるよう、精一杯頑張っていきたいと思います!

最後には、新年ということで撮影中の写真で!

2

以上!雷蔵でした!

  • mixiチェック

早いもんです

投稿日:2022年12月11日 09:55

5回目の登板となります。
キジブラザー/雉野つよし役 鈴木浩文です。
残すところ、あと10話程度でしょうか……早いもんです。

1

今日は脳人についてです。
脳人の3人は、最近になってようやく一緒にお芝居することが増えてきたので、生で芝居しているところや休憩中の様子など、ここにきて初めて知ることが多いです。笑

2

ソノイ
ゆうちゃんは頼りになる後輩です。
後輩というか、なんか同期みたいに思ってます。
彼はクールに見えて非常に熱く、お芝居に真摯な姿勢は見習うところがあります。
お芝居も達者で、特に細かいニュアンスを表現するのがうまいなぁと思ってます。
清廉さのなかにユーモアのあるソノイは、ゆうちゃんだからこそ成り立っているんだろうなぁ。
ゆうちゃん自身格好いいし、良い人だし、お芝居上手だし、なにか欠点ないかなーと探っていたら、彼は空き時間によくクソゲーをしていました。それくらいしか見当たらなかったです(いやクソゲーは楽しい)。

3

ソノニ
本編の流れもさることながら、本人がお芝居の楽しさとかやり方を徐々に分かってきたこともあって、ソノニがすごく魅力的になってきているように思います。
ドンブラ好感度ランキング、その上位陣の一人ですね(ちなみに、つよしは下位陣です。というかトップです)。
あみさちゃんは普段ぽわぽわしていて可愛いらしいので、つよしよりソノニの人気があってもまぁ許さざるを得ません。
最近撮影日が被ることも増えてきたのでよく会うのですが、休憩中はだいたいふざけあうことが多いです。20歳女子と34歳男子でわちゃわちゃやってます。字面すげーな。

4

ソノザ
シンノスケは同じ事務所の後輩です。
一家に一人シンノスケと言われるくらいシンちゃんは頼りになる人なので、ぼくはなにかあるとすぐ頼ります(笑)一緒にドンブラが決まって、本当に良かったなぁ……。
ソノザは脳人の中でも比較的自由に動けるキャラなので、ぼくは脳人ではソノザが一番やってみたいキャラですね。シンちゃんのソノザは荒っぽさのなかに可愛らしさもあって、おもしろいキャラに仕上がってるなぁと思います。二人きりで話した唯一の脳人なのですが、彼はあの日のことを覚えているのだろうか……。
シンちゃんのヴィレバングッズ、みんな買ってね!!

  • mixiチェック

つよしくんとぼく

投稿日:2022年10月02日 09:55

こんにちは。
キジブラザー/雉野つよし役 鈴木浩文です。

4
いつも番組を観てくれたり、ブログを読んでくれたり……本当にありがとうございますわーい (嬉しい顔)

さて、今回のテーマは「MVP」。

ぼくのこれまでの人生で「特に頑張った」と言えることを教えてほしいということでーー。

ーーなんだろう。
こういうの苦手なんだよな〜自慢とかアピール系exclamationexclamationあせあせ (飛び散る汗)

でも真面目に言うと、あれだな、大学受験か就職活動だなぁ。
……リアルすぎる?笑

3

どれくらい頑張ったかというと、たとえば大学受験のほうは、センター試験(今ないんだっけ?)の模試で、英語194 リスニング46 国語180 とか取るくらい毎日勉強してましたし、またこちらも模試ですが、立◯館大学の国際なんとか学部は一位でした。

まぁ今はもうぜーーんぶ忘れちゃったので、勉強は全然できないんですけどねexclamation

勉強はできなくていいから頭は良くなりたい……。

つよしくんは、今までで何を一番頑張ったかなー。

やっぱりみほちゃんと結婚したことかな?

1

得意なことはなにもなくて、自慢できることもない。
どんくさくて失敗ばかり。要領も悪いから、周りに憧れるし、自分で自分のことが嫌い。

それだけ聞くと悲しい気はするけれど、つよしくんが気付いていないだけで彼にも誇れるところやアピールできる箇所はきっとあるはずで、ぼくがやらなきゃいけないのは、脚本に書かれていることを3Dで表現することだけじゃなくて、そういう彼自身が気付いていない彼の長所、良いところを芝居を通じてそれとなく演出したり、こういう部分がつよしくんの魅力だなって、お客さんのほうから感じてもらったりすることなんだろうなって思います。

良いやつを演じるときはそいつのなかの悪い部分を探す。
悪いやつを演じるときはそいつのなかの良い部分を探す。

人間は一面的じゃないので、「良いだけのやつ」はいないし「悪いだけのやつ」もいない。

つよしくんのどの面を取り上げて彼を評価するにしても、その面だけで判断するのはたぶん足りないし、穿った見方になってしまうと思います。

ぼくのことで言っても、
ドンブラでいるときのぼくと、コザトでいるときのぼくと、ごっこでいるときのぼくでは、きっと見え方は違うと思います。でも全部ぼくです。
どこかのぼくだけで判断するとしたら、きっと正確には計れないと思います。

つよしくんも同じです。
彼も人間なので、優しいところもあるし、非情なところもあるし、物事の好き嫌いもある。

2
残り20話を切りましたが、井上さんが脚本に書く以上のつよしくんの魅力を、ぼくがみなさんに伝えていこうと思いますし、伝えていかないといけないと思ってます。

そうしたらドンブラが終わる頃には、「ぼくの一番頑張ったこと」は受験勉強から更新されているかもしれません。笑

なんか長くなりましたが、来週のドンブラザーズもよろしくね〜〜ぴかぴか (新しい)

  • mixiチェック

この人たちに出会えて良かった

投稿日:2022年07月31日 09:55

こんにちは、キジブラザー/雉野つよし役 鈴木浩文ですわーい (嬉しい顔)
なんとなんと3回目の登場です。

あと何回ここに書ける機会があるのかな〜
数えると怖いし寂しいのでやめておきますウッシッシ (顔)

1

さて、今回のテーマは「仲間たち」です。
ぼくから見たみんなのことを、ちょっとずつ書いていきますexclamation

樋口幸平
こーへいは軽そうに見えて、実はちゃんと俳優として先のことを考えているし、自分のレベルを上げるための努力をちゃんとやっている人です。

コミュニケーション能力の高さやセルフプロデュースのうまさなど、年下だけど尊敬する部分がたくさんあって、ドンブラの座長が彼で良かったなぁと心底思います。

別府由来
別府ちゃんはすげー優しいです。頼み事したら、どんなことでも引き受けてくれるんじゃないかなってくらい優しいと感じてます。笑

たぶん彼を嫌いだって言う人は、まぁいないんじゃないかと思います。
それに勉強熱心なので、芝居もどんどん思い切ってやれるようになってきてます。

真面目で繊細なところも、ぼくは好きです。

3

志田こはく
こはくちゃんはとにかく可愛いらしいですねexclamation

たぶんみなさんがテレビ画面で見るより、直接見るほうが断然可愛いです。愛嬌の塊で、みんなの妹的存在です。

あと芝居のセンスがピカイチ。今後、絶対大物になると睨んでます。笑

物怖じしないし、身体も動くし、ぼくもいろいろ見習いたいと思ってます。

柊太朗
タロちゃんは犬塚のようにクールで皮肉屋で……とは全然違って、とても柔らかい印象があります。

ふわふわしてて、どちらかというと可愛い感じですかね?

また、つよしと犬塚は役的によく絡むし、メンバーのなかで唯一オーディションで被ったこともあるし、もしかしたら一番縁のある人なのかもと感じてます。笑

石川雷蔵
雷蔵はしっかりしてるし、礼儀正しいし、芝居に一生懸命取り組むし……こういう人が追加戦士で入ってきてくれて、本当に良かったと思っています。

ジロウは難しい役だと思うのですが、雷蔵は芝居感があるし身体も動くし器用なので、うまくこなせているなぁと感心してます。

2

みんなもっともっと書けるんですが、キリがないのでこんな感じでやめときますウィンク

でもこうやって書いてて思ったのは、本当にこの人たちに出会えて良かったなぁということです。

素敵な人たちに囲まれて芝居をやれているんだから、ぼくもちゃんとお返しできるような人間でありたいですねあっかんべー

みなさん、これからもドンブラザーズをよろしくね〜exclamationexclamationexclamation

  • mixiチェック

イキりつよし

投稿日:2022年05月29日 09:55

こんにちは。2回目になります。
キジブラザー/雉野つよし役 鈴木浩文です。

早くも13話まで終わりました……。
いやぁ、怒涛のような日々でしたあせあせ (飛び散る汗)
みなさんしっかり付いてこられてますかexclamation and question

1

ここまでの撮影でいろいろありましたが、改めて、ぼくはキジブラザー、そして雉野つよし役をやれて、本当に良かったなぁと思っています。
今ではこの役以外考えられないです。
もし「選び直せるよ」と言われても、絶対にまた選ぶことは間違いないと断言できます。

普段のつよしくん、6話のイキりつよしくん、8話の激オコつよしくん……などなど、わかりやすくいろんなキャラを演じることができて楽しいし、あの長細いフォルムも特徴的で可愛いしexclamationexclamation

2
3

裏話とはちょっと違いますが、6話のイキりつよしをやった後も、8話の激オコつよしくんをやった後も、普段とのギャップもあって、いろんな人がいろんなことを言ってました。

たとえば6話のオンエア後、

「イキりつよし、店員にあの態度はない」

という意見がたくさんありました。
これを見て、嬉しくなったのを覚えてます。

「あ〜みんな、こういう人を “よくない人間” だとちゃんと認識しているんだなぁ」

と思ったからです。

きっとその人たちはそういう態度を取らないだろうし、自分の子供や友達にも「これはダメだよ」と教えてあげられるし、そういう人が増えれば、こういう嫌な人はこの世に出てこなくなるだろうなぁってわーい (嬉しい顔)

悪を省みらせる。つまりヒーローですexclamation

ヒーローがたくさんいるだなって思って、ちょっと嬉しくなりましたわーい (嬉しい顔)

4

さて。
今回のブログテーマは「お供」。
いろいろ考えてみたんですが……。
「これじゃないと絶対にだめ!」「常にこれが必要!」みたいな拘りはぼくにはなさそうです。笑

あ、でもドンブラザーズのオーディションは1次〜最終まで、この服でずっといきましたexclamation

5

まぁでもこの服に拘りがあったからではなく、「あ、こいつか」と思い出してもらえるかなーと思ったからですけどね。笑
髪型もずっとこれでいってたので、つよし役に決まった時くるくるパーマになるとは思わなかったなー。

みなさんにとって、ドンブラザーズが「これがないとダメexclamation」という、娯楽のお供になっていれば嬉しいです☺️

それではまた次回のキャストブログでお会いしましょう。

またねexclamation

6

  • mixiチェック

みほちゃんへの思い

投稿日:2022年03月20日 09:55

みなさん、初めまして。
キジブラザー/雉野つよし役 鈴木浩文です。
今回のブログ当番はぼくですexclamation
よろしくお願いしますうれしい顔

1

いやー、今回はサルブラザーが満を持して登場しましたねぴかぴか (新しい)

頭脳派のパワーキャラという異質な組み合わせですが、冷たいバニラアイスに熱々のチョコをかけると合うように、正反対の組み合わせは意外とマッチするものですね( ´∀`)

そして来週はどうやらつよしくんが登場しそうで、今からワクワクですぴかぴか (新しい)

2

3

あ、そういえば取材などでよく「つよしをどんなふうに演じていきたいですか?」と聞いて頂くことがあるのですが、ぼくがつよしを演じるにあたって大事にしていることはいくつかあります。

その中で最も大きな一つを挙げるとすれば「みほちゃんの存在の大きさ」ですわーい (嬉しい顔)
今脚本をもらっている範囲内で分かっていることの中で、これこそがつよしくんの行動基盤であり本質だと理解しています。どれだけ他の要素をうまく表現できていたとしても、この「みほちゃんへの思い」がちゃんとぼくのなかにできていないと、つよしの役作りとしては失敗だと感じていますあせあせ (飛び散る汗)
なので、そのあたりをしっかり持って演じていけたらなと思ってます(^_^)

4

さて。
みなさんがこの文を読んでくださっている間にもどんどん撮影は進行しているわけなのですが……

45作品の先輩ヒーロー、応援してくれる戦隊ファンの皆さん、楽しみに観てくれる子供たち……そういったいろんな人たちのおかげで今自分がここにいるのだということを忘れずに、そして将来、「ドンブラザーズを観てました!」という子供たちが、次のヒーローになるいつかの日を楽しみに、引き続き頑張っていきますぴかぴか (新しい)

5

それではまた来週exclamationexclamation
4話も、きっと観て下さいねわーい (嬉しい顔)
ドンブラザーズをよろしくお願いしま〜す(o^^o)

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 10
  • 3
  • 12
  • 10
フォトギャラリーを詳しく見る≫