プロフィール



















2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • mixiチェック

1年間本当にありがとうございました!!

投稿日:2022年08月28日 09:25

仮面ライダーリバイス最終話「 あくまで家族、いつかまた会う日まで」

ご視聴ありがとうございました。

最終話のキャストブログを担当します。

 

220828①

 

仮面ライダーリバイ/五十嵐一輝役の前田拳太郎です!

よろしくお願いします。

 

キャストブログを書くのも

ここでこうやってお馴染みの自己紹介するのも

これで最後になるって思うとすごく寂しいです。

皆さんに沢山伝えたいことがありすぎて何から書いていけばいいか

今キャストブログを書きながらすごく迷っていますが、

まずは49話、最終話のお話から書いていこうと思います。

 

この2話を撮影するにあたって本当に色々と考えさせられました。

まず49話、最終話の台本を貰った時、

東映撮影所で仮面ライダーの台本を貰うのが最後になるのか、

これでこの1年間が終わるのかと、とても感慨深かったです。

その日は何だかいつもより、

慣れた撮影所のメイク室もロケバスも

いつもと違うような不思議な感じがしました。

 

最後だと思ったらいつも目がいかないような場所に目がいってしまったり、

撮影所の匂いってこんな感じだったなみたいなとか、

何だかリバイスのオーディションを受けに来た時のことを思い出しました。

 

49話、最終話の話をすると言いつつ、いきなり余談から入ってしまいすみません。

ここからちゃんと本編の話に触れていきたいと思います!

 

バイスとの戦いから始まった49話

この戦いにはいったい2人のどんな思いがあるのか

何故戦わなくてはいけないのか

早くも続きが気になってしまうようなスタートでしたね。

 

そしてシーンはしあわせ湯へ

しあわせ湯は沢山のお客さんで賑わい、家族みんなで食卓を囲みすき焼きを食べる。

 

一輝はずっとこんな普通の家族との生活を望んで戦ってきたはずなのに、

現実は戦うための変身の代償として家族の記憶が消えてしまい

本当だったら一輝にとって一番幸せであるはずの家族との生活が

一輝にとってとても辛く苦しいものとなってしまいました。

なんのために戦ってきたのかもわからない

これからどうしたらいいかもわからない

何もかもわからないことだらけの日々。

 

そして他人が求める自分を演じることが

こんなにも辛いことなのかと思わされました。

演じる上でも家族とのシーンは大変でした。

記憶が失われるお芝居の難しさと

ライダーとして過ごす1年間の濃さを改めて実感しました。

 

忘れなきゃいけないのにみんなを見ると思い出が蘇ってしまうし、

47、48話でも家族と話すシーンは泣いちゃいけないのに

みんなが辛い気持ちを押し殺して優しくしてくれる時に

泣きそうになってしまって監督に忘れろと何度も言われてしまいました。

僕と一輝の気持ちの齟齬をリンクさせていく作業は大変ではありますが、

この家族とのシーンは役者として成長するための糧となったと思います。

 

そしてバイスとの共同生活が始まります。

今の一輝にとってのただ1人の「家族」であるバイスとの生活、

自分の新しい居場所を見つけ、家族であるバイスと何気ないことで笑い合える日々は

唯一、一輝が一輝らしく居られる場所であり、ただただ幸せな時間でした。

 

しかしそんな幸せな生活も直ぐに終わってしまいます

ここから一輝は何が何だかわからないまま

49話、最終話のバイスとの一騎打ちが始まりました。

バイスと共に過ごしてきた1年間、もちろん信頼はあります。

誰よりも信頼しています。

こんなことするはずはないと分かっていても

現実に目の前に広がるのはその信頼する家族が人々を襲う姿です。

 

覚悟しろとバイスに言い、

自分に言い聞かせ始まった第1ラウンド。

どんな言葉をかけても自分の思いは伝わらない。

でも戦わないと、自分の悪魔の暴走を止められるのは自分しかいない。

 

そんな思いの中の戦いでした。

 

しかし一輝は気づいてしまいます。

 

自分のための戦いだということに。

 

家族の記憶を取り戻すためとはいえ自分自身であり、

家族であるバイスのいない生活などありえない。

でもこれがバイスの覚悟であり優しさであり愛情であり、バイスの決めた答えです。

否定などできません。

仮に立場が逆だとしたら、一輝もきっと同じことをしていると思います。

一輝に似てきたのか、やっぱり一輝自身なんだなと

一視聴者としてそんなことを考えてしまいました。

 

そして第2ラウンド最後の変身。

 

お互いの気持ちは通じあい、これを最後の思い出として戦うことを決意します。

こんなにも自分を思ってくれる人がいるという嬉しさ、

別れを思う悲しさ、この決意が揺らがないよう必死に涙を堪えました。

(結局堪えられなかったのですが)

この最後の変身は五十嵐一輝にとっても

前田拳太郎にとっても最高の思い出になりました。

 

自分自身と本気でぶつかり合えることの喜びを感じ、この楽しい戦いの中で

バイスとの1年間の思い出が沢山蘇りそして消えていきました。

 

220828②

 

本当はずっとこうしていられるならよかったのに。

頭では理解していたとしても

心の奥底ではそんなことも思っていたかもしれませんね。

でも終わりはきてしまいます。

 

220828③

 

楽しかったなぁ。

バイスのそんな言葉を聞いて色々な感情が溢れました。

まだまだ一緒に笑い合いたいし、話したいことも沢山ありました。

でも一番バイスに伝えたいこと、これからも家族としてずっと一緒にいる。

 

お互い実際には一緒にいられないことはわかっていると思います。

でも自分たちは一心同体であり、1人で2人であり2人で1人です。

一輝が1人になっても自分の中にこれからもバイスは生き続けるから安心しろと、

そんな思いを伝えられたらと思っていました。

 

そして話はそれぞれのエピローグへ。

 

人間誰しも心の中に悪魔を飼っています。

(これはリバイスが始まった時からずっと言われ続けてますね)

時には悪魔の囁きに耳を傾け間違いを犯してしまうこともあります。

でも例えば誰かさんのようなおせっかいで、自分の間違いに気がつけたりした時に

自分の間違いを認め。自分自身を変えていくことが大切なんだと

それぞれのエピローグを見て、1年間リバイスを見てきてそう感じました。

 

最後の食卓のシーンではいつもの五十嵐家に戻り、

そしてすき焼きのうまさに思わず「うっひょー」という一輝。

んん?どういうことだと皆さん思いましたよね(笑)。

 

僕も最初に台本貰った時に思いました。

僕も実際のところ、これに関しては正解は分かりませんが

自分の中ではこうだ!と思うものは一応あります。

間違っているかもしれないのでここでは言いません!

皆さんで考えてみて欲しいです!

 

まさか49話、最終話のお話で、ここまで長く書いてしまうとは自分でも思いませんでした(笑)。

 

 

ここからは1年間の「仮面ライダーリバイス」を撮影してきて

思ったことについてなど書いていきたいと思います。

 

まずは皆さん1年間「仮面ライダーリバイス」を応援してくださり

本当にありがとうございました。

 

やはり特撮の現場というのは体力的にきつい時期があったり、

役者を育てる場でもあったりするので

監督に怒られたり、上手くお芝居ができなくて悩んだりする時期が何度もあります。

 

そんな時にSNSなどで応援のメッセージをくださったり

「リバイス」の感想などを書いてくれたり、

イベントに来てくださったり、そういったファンの方の支えがあって、

元気を貰い、ここまでやってこれたと、この1年間を通してすごく感じました。

皆さんの応援のおかげで「仮面ライダーリバイス」は

無事に最終回を迎えることができたと思っています。

改めてありがとうございます。

 

そして監督、スタッフの皆さんにも本当にお世話になりました。

 

僕は仮面ライダーを目指して役者の道に進み、こんなに大きな役を演じるのは初めてで

右も左も分からない状態からのスタートでした。

そんな僕に何から何まで1から教えていただき

この1年間で役者として成長することが出来たのは

監督、スタッフさん達のおかげです。

いつも僕たちを支えてくれてありがとうございました。

 

 

そしてキャストのみんな!

 

みんなを引っ張っていけるようなかっこいい座長になりたかったけど、

いつもみんなに助けられてばかりの1年間でした。

それでもこんな僕を座長として前に立たせてくれて、背中を押してくれてありがとう。

皆はこれから先もずっと僕にとって最高に頼れる仲間達であり、最強のライバル達です!

 

220828④

 

ヒーローとして

仮面ライダーとして

五十嵐一輝として。

 

この1年間皆さんのおかげで

自分には勿体ないくらい幸せな夢のような日々を過ごさせていただきました。

「仮面ライダーリバイス」は最終回を迎えましたが、

仮面ライダーはまた次の世代へと続いていきます。

歴代ライダーの先輩たちの思いを受け継ぎ、

これからも仮面ライダーという作品が皆さんにいつまでも愛され続けるように

「仮面ライダーリバイス」から「仮面ライダーギーツ」へバトンを渡しました。

 

来週は「仮面ライダーギーツ」第1話の放送です。

是非ご覧下さい。

そしてこれからも仮面ライダーを応援よろしくお願いします。

 

長くなってしまいましたが

これで「仮面ライダーリバイス」最後のキャストブログを終わりにしたいと思います。

 

220828⑤

 

1年間本当にありがとうございました!!

 

※写真撮影のときのみマスクを外しています。

  • mixiチェック

前田拳太郎✕木村昴!一輝&バイスがスペシャル対談!「リバイス」を語り尽くす!

投稿日:2022年08月21日 09:25

前田 『リバイス』は無事にクランクアップしましたが、この1年は本当にあっという間で。オーディションして皆さんと顔合わせをしたのがつい先日のことのように覚えています。それだけ濃密な1年間だったのかな、という感じです。

 

木村 僕も終わったという達成感もあるけど、連日撮影で頑張っていたキャストの皆さんとは少し違って、定期的にバイスの声の収録に行く日々だったから。その分、僕はマイペースに、視聴者の皆さんと同じ様なペースで『リバイス』に関わってきたという感じ。だから僕は普通に1年経ったな、という(笑)。でも、本当に近くでキャストのみんなが頑張っているところを見てきたので、1年間本当に頑張ったキャストの皆さんにお疲れ様と言いたいな。

 

前田 最終話のアフレコはめっちゃ楽しかったですね。結構、自由度が高かったというか。何をやっても許されるという感じだったので(笑)。

 

木村 最終話だから詳しくは話せないけど、アクションシーンの中でのアフレコだよね。目まぐるしく動く中で、実は決まっていたセリフは始まりと終わりぐらいだったっていう…。

 

前田 そうですね。

 

木村 あそこは二人でその場で思いを出し合いながら、前田君が言ったら僕が応えて、僕が言えば前田君が応えて、みたいな。本当に生き生きと出来たという感じがしたね。

91DD879E-5793-415C-B843-F9907286C00E

前田 テストもきちんとやりましたが、本番では何をやるかわからないという感じでしたね。本番ではガラッと変わるかも知れない、その時次第、という感じで。

 

木村 自由だったからこそ、僕らがセリフに言わされていない、僕らの中から湧いて出てくる言葉というか。50話分の積み上がってきた各々の気持ちと各々に対する自然に湧いてきた気持ちだけで勝負する、という状況が胸アツで。終わったらメチャクチャ泣きそうになっちゃった。アフレコが終わってすごくウルウルしちゃって、前田君は後ろにいたんだけど、すぐに振り向けなくて、ちょっと落ち着いてから「お疲れさんでーす」って(笑)

 

前田 えー、そうだったんですか。ぜんぜん気づかなかったです(笑)。

 

木村 しかも、あの最後のアフレコを(バイスのスーツアクター)永徳さんが見に来てくれていたでしょ。僕としては前田君と永徳さんもバディだと思っていて、その3人が集まっての最後のアフレコだったから、より感動的だったね。エモかった(笑)。

 

前田 僕は最後のアフレコのときは懐かしい気持ちになりました。

 

木村 そうなんだ!

 

前田 なんだか『リバイス』が始まった当初のワチャワチャ感があって。最初のころのアフレコでもアドリブを入れまくっていたじゃないですか。それがストーリーがシリアスになってくると、僕があまり入れられなくなっていって。だから、アドリブがめっちゃ懐かしいなと感じたんです。

 

木村 確かに、そうかもしれないね。

 

前田 なんかそれで1年経ったんだな、とアフレコをやりながらすごく感じました。あと思い出すのは、一輝の中にバイスが入ってきちゃってバイスに憑依されるときがあったじゃないですか。その時の演技は難しかったですね。バイスを演じるとなると、昴さんはもちろん、永徳さんの動きも考えなきゃいけないから。

 

木村 あーそうか、そう言われるとそうだね。それは面白い(笑)。

 

前田 お二人の要素を取り入れつつ演じるというのが大変でした。自分が一から作ったキャラは演じやすいと思うんですけど、もともとあるキャラクターを自分が後から演じないといけないというのは本当に難しかったです。正解があってそれに寄せようとしないといけないので。

 

木村 でも、お芝居はみごとだったよ。すごくよく出来ていたと思う。アフレコもやりやすかったからね。前田君、こんな引き出しも持っているのかよってびっくりしたよ。

 

前田 いや、確かに僕の動きに完璧にバイスを吹き込んでくれましたよね。不思議とバイスに見えていましたから、ちゃんと。

 

木村 本当に最初のころとは打って変わって前田君は進歩したよね。アフレコのことに関して言えば迫力も出てきたし、アクションをしているときのバリエーションとか、気合いの入れ方とか、ちゃんと抜くところは抜けるようになったりとか。お芝居もそうだけど、アフレコをする人としてもすごく進歩していたのが僕は素敵だな、本当に頑張ったんだなと思ったよ。

7835A5DC-C7DD-4777-9D3A-F7DDDAC381CB

前田 昴さん、僕、今マスクをつけているからわからないかもしれないですけど、めっちゃニヤニヤしています(笑)。昴さんは僕にとっては相棒であり、師匠でありますから。普通に昴さんが大好きなので(笑)。

 

木村 それはうれしい(笑)。これからは声優としてもやっていけるんじゃない?アニメとか出てみない? 僕から言っておくから。

 

前田 昴さんの相棒役があったら…。

 

木村 よし、やろうよ。スネ夫とかやってみる?(笑)

 

前田 いやいや、スネ夫はできないっす(笑)。絶対に無理!

 

木村 ははは。冗談はさておき、前田君にとって『リバイス』はどんな作品になった?

 

前田 僕にとっては一からのスタートだったので、ここでやってきたことすべての経験が自分の中での財産だと思っています。自分自身ここで鍛えてもらって俳優として活躍していきたいという気持ちがあったので、1年間とりあえず学べることを学んでいこうという気持ちでやってきました。ここでの経験をこれからの俳優人生で生かしていきたいです。

 

木村 僕も最初は「悪魔でライダーってなに?」と戸惑ったけど(笑)、今となってはバイスも自分の代表作の一つになったな。バイスをやらせていただくようになってから、より子供たちにも知ってもらえて、楽しんでもらえたというのが嬉しかった。街を歩いていても子供たちから「バイスの人だよね!」って声をかけられることが増えて、僕がジャイアンをやっていることを忘れられ始めているのはヤバいんだけど(笑)、子供たちに楽しんでもらえたというのは嬉しかったな。

5F27A382-2214-4BF7-A918-D717F796A4F7

前田 僕はお子さんから声をかけられることがほとんどなくて…。

 

木村 えー、なんで!僕より絶対に声をかけられそうなのに!もったいない!もしかしてみんな本物の一輝を目の当たりにして言葉を失って声をかけられないとか。そうでなければマジで私服が地味とか(笑)。

 

前田 ははは。いや、声をかけてくださるとしたら大人の男性の方か、同世代の女性の方とか。お子さんはほとんどないですね。日向(亘)と歩いている時は声を掛けられることが多かったけど。自分としては「一輝だぞ、仮面ライダーだぞ」って気配は出しているつもりなんですが(笑)。

 

木村 そうかー。これからはしあわせ湯の衣装を着て生活してみたら?(笑)

 

前田 そうですね、そうしてみますか(笑)。

 

木村 あと「大泉なう」ってツイートしてみるとか(笑)。

 

※写真撮影のときのみマスクを外しています。

  • mixiチェック

大二!おかえり!!

投稿日:2022年07月17日 09:25

「仮面ライダーリバイス」第44話ご視聴ありがとうございました!

皆さん、第44話はいかがでしたでしょうか?

 

まずは大二!おかえり!!

頼もしい弟が帰ってきてくれて兄は凄く嬉しいです?

 

ヒロミさんと大二の2人のシーンは

日向とじゅんくん2人の熱い魂のこもったお芝居が見られて感動しました!!

 

220717①

 

前田拳太郎はカゲロウがものすごく大好きなので

カゲロウが帰ってきた時は

めちゃめちゃテンション上がりまくりました!

久々のカゲロウかっこ良すぎました!

 

220717②

 

そしてそして大二とカゲロウの2人による新しい強化フォーム、

エビリティライブもめちゃめちゃかっこよかったです。

アフレコの時、日向が2人を演じ分けている姿も

皆さんに見てもらいたいぐらい頑張っていました!

 

長く続いてきた兄妹喧嘩も遂に終わり、ギフを封印し、

最後のみんなが集まるシーンでは

久しぶりに大二の笑顔が見られて

僕自身本当に嬉しい気持ちになりました。

 

220717③

 

来週からの「リバイス」もどんな展開になるのか楽しみですね!

兄妹力を合わせて戦っていくので皆さん是非お楽しみに!

 

『劇場版 仮面ライダーリバイス バトルファミリア』も

アクションたっぷり大迫力の作品になっていますので、

公開をお楽しみに!

 

220717④

 

※写真撮影のときのみマスクを外しています。

  • mixiチェック

一輝の成長を、演じている中で凄く感じています。

投稿日:2022年05月08日 09:25

おはようございます!

34話キャストブログ担当の

五十嵐一輝/仮面ライダーリバイ役・前田拳太郎です!??

よろしくお願いします!

 

皆さん「仮面ライダーリバイス」第34話ご視聴ありがとうございました!

いかがだったでしょうか?

 

220508ph①

 

最近は五十嵐一輝の成長を、演じている中で凄く感じています。

 

「リバイス」が始まった当初の一輝くんは

ただの正義感の強いお節介お兄ちゃんでしたが、

今までの戦いや自分の過去と向き合うことで少しずつ成長していき、

今では立派なお兄ちゃんしているなと思います!

 

特にさくら、花回の32、33話では、

さくらの気持ちだけではなく

アギレラの気持ちも尊重しようとする姿勢が見られました。

 

今までの一輝くんだったら

おせっかいで自分一人で解決してしまっていた事も

さくらを見守る形で助けてあげていましたね。

 

自分の気持ちだけではなく他人のことを考えて

行動できるような人になれたのではないかと思います!

 

今後も一輝くんの成長を皆さんで見守って欲しいです。

 

220508ph②

 

初期の一輝くん。

 

そろそろ34話について話していこうかなと思います!

 

やはり34話の見どころは最後の赤石長官VS五十嵐3兄妹です!

 

赤石長官強すぎますね、、、?

赤石長官を演じる橋本じゅんさんにはいつもお世話になっています。

演技についてのアドバイスをしてくださり、

橋本さんとの演技シーンでは沢山のことを学んでいます。

 

大二の首の怪我のシーンは撮影がものすごく大変でした。

血糊が固まってしまったり

衣装についてしまったりするので

色々気を張りながら日向が頑張っておりました!

よく頑張りました?

 

220508ph③

 

34話の大二は1人で先に変身して戦いに行ってしまったり、

いつも冷静な大二がいつもと様子が違うような気がしました。

 

いつもと様子が違うといえばバイスも、、

ベイルに言われたことが引っかかっている様子で

バイスも大二も心配です。

 

220508ph④

 

また7月22日(金)より公開される

『劇場版 仮面ライダーリバイス/暴太郎戦隊ドンブラザーズ THE MOVIE』も

みんなで撮影頑張っておりますので、ぜひお楽しみに!!

 

以上、前田拳太郎でした!

 

※写真撮影のときのみマスクを外しています。

  • mixiチェック

ほんっとに嬉しすぎました!!

投稿日:2022年04月10日 09:25

「仮面ライダーリバイス」第30話ご視聴ありがとうございました。

第30話のキャストブログを担当します!

五十嵐一輝/仮面ライダーリバイ役・前田拳太郎です!

 

220410①

 

皆さん、30話いかがでしたか?

アニメ大好きな僕は豪華声優さんたちとの共演で

もうテンション上がりまくりでした?

 

神谷さんと鈴村さんにサインを貰っているシーンがありますが、

バイスだけではなく、

実は私、前田拳太郎も自前で色紙を持ってサインを貰っていました!

 

220410②

 

いやーーーほんっとに嬉しすぎました!!

ずっと大切に家に飾ってあります?

最近壁がサインとアニメのグッズで埋め尽くされてます(笑)。

 

なんかこのまま書き続けると話がどんどん脱線していきそうなので、

そろそろまた30話の話題に戻します!

 

まずは昴さんの登場から振り返ります!

 

220410③

 

おじゃましますばる!

で登場した昴さんですが、登場から完全にアドリブです(笑)。

アフレコだけではなく、ここでもアドリブを入れてくるとは、、

さすが昴さん!

 

そしてジーコとの久々の再会。

でも会って早々喧嘩から始まってしまいました。

今まで一緒にプロサッカー選手を目指した親友との喧嘩は

見ていて悲しかったです。

 

サッカーではありませんが、僕自身ずっと部活をやっていたので

回想シーンなどは凄く懐かしい気持ちで演じさせていただきました!

 

220410④

 

妹のさくらがついにウィークエンドの衣装で登場しましたね!

めちゃめちゃ似合ってた!!

 

来週も「リバイス」では更に一輝の過去に迫ります!

是非、皆さんお楽しみに!!

 

最後まで見ていただきありがとうございました!

 

220410⑤

 

※写真撮影のときのみマスクを外しています。

  • mixiチェック

まさか父ちゃんにも悪魔がいたなんて、、、

投稿日:2022年03月06日 09:25

「仮面ライダーリバイス」第25話ご視聴ありがとうございました!

五十嵐一輝/仮面ライダーリバイ役の前田拳太郎です!

 

25話では一輝くんがバイスとくっついてしまったところから始まりましたが、

まさかの展開に驚きでしたね!

 

僕もまさかバイスを演じる日が来るとは、、、

いや、もしかしたらあるんじゃないかと思っていました(笑)。

 

220306①

 

バイスを演じることができ、

昴さんに声を当ててもらいとても光栄です!!

 

狩崎さんの回想シーンでは

狩崎さんの子供の頃が出てきてめちゃめちゃ可愛かったですね?

 

そこでのダディーの言葉から

今回五十嵐家の過去について迫っていく展開となりました。

 

18年前、しあわせ湯に火事が起こり、

そこでバイスと初めて契約を交わし家族を守り、

幼い一輝も家族を守ると決意し、

「仮面ライダーリバイス」において最も重要な

「契約」「家族」についてのお話になりました。

 

まさか父ちゃんにも悪魔がいたなんて、、、

 

いつも明るくて優しい父ちゃんが仮面ライダーベイルとなり

3兄妹に攻撃をするシーンはなんとも言えない悲しさがありました。

(このシーンの撮影の時、濱尾くんは髪の毛と眉毛を

ストーブで焦がしてしまっていました)

 

そして25話の最後では、

五十嵐3兄妹が変身できる理由について明かされました。

 

五十嵐3兄妹はギフの末裔だと知り、

その現実に耐えられるのか、

3人がどのように考え行動していくのか

これからの展開も気になりますね。

 

まだまだ謎の多いウィークエンドにオルテカとの戦い、

この先一体どうなっていくのか、、?

 

是非お楽しみに!!

 

P.S.

今週もオルテカを念じている時の“はやた”が恐ろしかったです(笑)。

毎週思うけど、普段の“はやた”はめちゃめちゃ優しいので

ギャップが凄いです(笑)。

 

ここからは「仮面ライダーリバイス」キャストとのオフショットです。

 

220306②

オルテカのアジトに乗り込む一輝

 

220306③

ズボンがイタリア国旗な3人

 

220306④_済

ロケバスの外から写りこみたい兄弟

 

最後まで見ていただきありがとうございます!

引き続き「仮面ライダーリバイス」をよろしくお願いします!

 

※写真撮影のときのみマスクを外しています。

  • mixiチェック

2022年も「仮面ライダーリバイス」をよろしくお願いいたします!

投稿日:2022年01月09日 09:25

今週のキャストブログ担当の前田拳太郎です!!

 

220109①

 

皆さん、改めましてあけましておめでとうございます。

 

2021年はオーディションから始まり、

毎日みんなと必死に「リバイス」の撮影をしているうちに、

気づいたら2022年になっていました(笑)。

 

やはり毎日の撮影は大変ですが、

スタッフの皆さん、キャストのみんな、いい人ばかりで

思い出に残る2021年になりました!

 

毎日の撮影はなんだか部活みたいで

学生時代を思い出します。

 

2022年「仮面ライダーリバイス」を

皆さんにさらに楽しんでいただけるよう

全力で頑張っていきますので

これからも応援よろしくお願いいたします。

 

220109②_修正済

 

さて、そろそろ17話について書いていきたいと思います!

皆さん「仮面ライダーリバイス」第17話はいかがでしたか?

17話は新しい事が沢山起こりましたね!

 

リバイと戦ったり、

新フォームが登場したり、

赤石長官役で橋本じゅんさんの登場だったりと

盛り沢山で情報量が凄い!

 

リバイとの戦いでは今まで以上にアクションがあり、

まさか自分がオーインバスターを使える日が来るとは

思っていなかったので感動しました!

武器が意外と重たくて

やっぱり変身しないと使いこなすのは大変です(笑)。

 

新フォーム、皆さんいかがでしたか?

めちゃめちゃかっこよくないですか?

僕が炎で、バイスが氷!

バディならではのフォームですよね!

バイスも強化フォームが出てよかった!!

 

そして!!

16話に五十嵐三兄妹の挿入歌があり、

まさかの17話に今度は一輝・バイスの曲があるとは、、、

昴さんと歌を出せる日が来るなんて感動です(泣)。

 

17話の写真があまりなかったので、

ここからはオフショタイムです!!

 

220109③220109④220109⑤220109⑥_修正済

 

改めまして2022年も「仮面ライダーリバイス」を

よろしくお願いいたします!

 

220109⑦220109⑧

 

映画『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』を

まだ観られていない方は是非映画館で観てください!

 

以上、前田拳太郎でした!!

 

※写真撮影のときのみマスクを外しています。

  • mixiチェック

大二と仲直り出来て良かったー!

投稿日:2021年11月21日 09:25

「仮面ライダーリバイス」第11話ご視聴ありがとうございます!

 

五十嵐一輝/仮面ライダーリバイ役の前田拳太郎です!

第11話いかがだったでしょうか?

 

第11話もかっこいいシーンが盛り沢山でしたね!!

大二との同時変身に、ダブルライダーキック!

兄弟での共闘はやっぱりいいですね。

大二と仲直り出来て良かったー?

 

211121①

 

いつか来るであろう同時変身のために

「リバイス」が始まってから少しずつ

2人で息をぴったり揃えられるように

撮影の合間などで練習していました!

その時は本当に同時変身があるかどうかはまだ分からなかったけど、

2人でできたらいいねと妄想しながら

同時変身練習は最高に楽しかったです(笑)。

 

211121②

 

そして日向が変身に五十嵐ポーズを入れたいと言ってくれた時は

ほんとに嬉しすぎて兄は凄く感動しました?

 

ダブルライダーキックも撮影が始まる前に

2人でずっと練習をしていて2人とも汗だくになってしまいました。

 

いやーまさか素面で

ライダーキックをする日が来るとは思ってもみなかったので

撮影当日ライダーキックをすると言われてめちゃめちゃ驚きました!!

 

③

 

撮影本番は2人ともライダーキックのタイミンがバッチリ揃っていて

毎日一緒にいるだけあるなと自分達でも思ってしまいました(笑)。

改めてほんとに大二と仲直り出来てよかった!!

 

211121④

 

と思ったら、今度はさくらとも不穏な空気、、、

 

傷だらけのさくらが帰ってきた時は心が痛みました…。

一輝はいつも顔に傷を作っているのが見慣れてしまっていたけど、

彩ちゃんの顔に傷がついていると

撮影の時のメイクと分かっていても心配になります?

 

211121⑤

 

第11話のラストでは

リベラドライバーをつけたさくらの登場からの変身、、、

と思いきやまさかの変身ができない。

 

リバイも倒れてしまい、五十嵐3兄妹はいったいどうなってしまうのか、、、

気になりすぎて1週間待ちきれないですね。

 

以上、キャストブログ最後まで見ていただきありがとうございました!

 

それでは来週「仮面ライダーリバイス」でお会いしましょう!

 

211121⑥

 

※写真撮影のときのみマスクを外しています。

  • mixiチェック

目標はかっこいい写真をあげることです!

投稿日:2021年10月10日 09:25

おはようございます!

五十嵐一輝/仮面ライダーリバイ役の前田拳太郎です!!

 

211010①

 

皆さん、第6話ご視聴ありがとうございました??

 

「仮面ライダーリバイス」第6話いかがでしたか?

第6話はエビルの正体が明かされましたね。

エビルの正体はヒロミなのか?大二なのか?と思っていたら、

まさかの大二から生まれた悪魔カゲロウが犯人だったとは、、、

 

まさかの展開すぎて驚かされましたね?

 

一輝はこれからどうするのか、、、?

 

 

⬇️ここからは撮影のオフショットタイムです?

 

僕が俳優を始めて絶対に着たい衣装があって

「仮面ライダーリバイス」でそれが叶いました!

その衣装とは、、、

 

211010②

これです!!

久しぶりに制服を着ることが出来ました??

制服を着ている自分が懐かしすぎます(笑)。

 

211010③

変な顔してるし、変な手だしツッコミどころ満載ですが、

脚だけは綺麗に上がっていてお気に入りの写真です(笑)

 

211010④

4枚目の写真はサボテンの真似をする一輝です(笑)。

写真はさくらに撮って貰いました!

カメラを向けられて何かしないと、と思って、

近くにあったサボテンの真似をしました?

 

突然ですが、ここで問題です?

 

211010⑤

この一輝、一体何をしているでしょう?

 

正解は、、、?

 

211010⑥

天井に激突している!でした。

 

正解した人はたぶん居ないと思いますが、

もしいたら「リバイス」の公式SNSに正解しました、と書いてください(笑)。

 

今回のキャストブログはこの辺で終わりにさせていただきます!

皆さん、見ていただきありがとうございました??

 

次回のキャストブログの目標はかっこいい写真をあげることです!

次回のキャストブログでまた会いましょう✋

 

来週の「仮面ライダーリバイス」第7話もお楽しみに!!

 

211010⑦

 

  • mixiチェック

「変身」その一言がすごく重く感じました。

投稿日:2021年09月05日 09:25

皆さん、こんにちは!

五十嵐一輝/仮面ライダーリバイ役の前田拳太郎です。

 

「仮面ライダーリバイス」第1話いかがでしたか?

 

初変身、実はとても緊張していました。

「変身」というセリフは

今まで歴代ライダーの方たちが受け継いできたセリフで

とてもその一言がすごく重く感じました。

 

これから仮面ライダーというプレッシャーに負けず、

このセリフを大事にしていきたいと思います!

 

210905写真①

 

210905写真②

 

第1話では、なぜ五十嵐一輝が仮面ライダーになったのか

予測できないようなすごく意外な展開だったのかなと思います。

 

僕も第1話の台本をいただいた時は

こういう理由で変身することになったのか!!

と驚きました(笑)。

 

僕が初変身したシーンのロケでは

レギュラーキャスト全員揃っての撮影で

毎日すごく楽しかったです!

 

撮影が始まってすぐキャストみんな仲良くなって

これから1年間がさらに楽しみになりました!

 

でも、このキャストブログを書きながら、

なぜちゃんと衣装を着て全員で写真を撮らなかったのか、

と後悔しています、、、

 

210905写真③

 

なのでブレてしまったけど、楽しそうな兄弟オフショット載せときます(笑)。

 

第2話もまたまた面白い展開になります。

一輝は銭湯を守るため仮面ライダーにならないのか?

来週もお楽しみに!

 

素面でのアクションも頑張ったので是非来週もご覧ください!

第1話ご視聴ありがとうございました。

 

210905写真④

 

以上!

前田拳太郎でした!!

 

※写真撮影のときのみマスクを外しています。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • bnr_insta
フォトギャラリーを詳しく見る≫